フェヌグリークエキスパウダー

 

学名:Trigonella foenum-graecum

 

薬草としては日本では無名ですが、カレー粉の原料としてすでに食されている不思議な原料です。 通常カレー粉と表記されているので、フェヌグリークが含有されていることはわかりません。

漢方ではコロハとも呼ばれています。

 

 成分はジオスゲニン配糖体で、このジオスゲニンはステロイド骨格を持っている成分です。

 

   ジオスゲニン

ジオスゲニン

 

日本でも同じ成分を含む薬草があります。 それは山芋です。山芋は日本古来から滋養強壮目的で精がつく薬草としてとろろいもとして食しております。 

 

なおジオスゲニンはドーピングには引っかからない成分です。

 

滋養強壮、筋肉増強、 更年期障害、PMSに有効です。

 

またバストアップの効果もあります。

 

バストアップ素材にありがちな乳がんについては、がん細胞のアポトーシス誘導作用がジオスゲニンにございますので、まったく安心してお使いいただけます。

 

 

 

フェネグリークエキスパウダー資料