CSRハトムギ

CSRハトムギとは何か?

 

CSRとはcorporate social responsibility の略です。

 

現在盛んに言われている社会責任の1つです。 

 

CS(顧客満足)を追求するとブラック企業といわれます。

ブラック企業から脱したいのでES(従業員満足)を追求していきます。

有給休暇を取りやすくしたり、残業時間を削減したり、給料を上げたり

あの会社はいい会社だ!という会社です。

 

しかし今はSS(社会満足)の時代に突入しました。企業価値を上げるよう必要が出てきたのです。

ですからCSRではなくてCSVという場合もあります。

この会社がこの地域にいてくれてよかった!といわれる会社になるのです。

 

弊社ではこの企業価値とハトムギを組み合わせて紹介しています。

 

このハトムギを使って、お茶やサプリメント、医薬品、化粧品を製造販売するだけで、社会貢献できることになるのです。

 

どんな流れになるのかというと、この弊社のCSRハトムギは、ミャンマーで栽培されております。 この栽培地はあまり裕福ではないので、子供が労働力として働かされています。 しかし国からみると、子供が勉強できないで労働力になることは国力が上がらないので困ったことなのです。

国力とは食糧、インフラ、教育の3本柱が必須なのです。

また教育は10年から20年以上かかる手間暇のかかる投資なのです。しかし投資すれば確実に帰ってくるものです。

 

お金がないので子供が勉強できない環境から、ミャンマーからこのCSRハトムギを購入することで、農家が潤い、潤うことで子供たちが労働から解放されて、勉強ができるようになるのです。

 

あなたが、このお茶を買って飲んだり、ハトムギ化粧品を使うだけで、ミャンマーの子供たちが学校に行けるようになるのです。

 

ただあなたがコンビニや、スーパーでこのCRSハトムギ入りの商品を買うだけです。

 

企業はこのCSRハトムギを入れた商品を開発するだけで、社会貢献できるわけです。 こんな手ごろな貢献はないと思います。