マダニに刺された患者さん

マダニ

 

マダニは野生動物に寄生している虫です。 キャンプにいっていて、マダニ

にかまれた(吸血された)ということでした。

 

私自身マダニにかまれた人ははじめてあったので興味津々でした。

 

かまれて切開してもらったということでしたから、頭が残らないように

(ウィルスが体内に入らないように)してもらったようでした。

出された薬がミノマイシン。 え? ウィルスだよな?と思いつつ。

まあ術後のフォローということなんだろうと。

 

ただ患者さんはだるいだるいといってたのが、ひっかかる。

7日間の潜伏期間をおいて発熱してくる場合もあるとか。

 

日本紅斑熱、Q熱、ライム病、回帰熱 ダニ媒介性脳炎 SFTSなどなど

きゃーこわいマダニ。

 

皆さまアウトドアには十分気をつけてください。

万が一かまれたらそのまま病院へ直行でお願いします!

 

前の記事へ

«