たわけの語源

たわけとは何か?

 

「たわけ」とは遺産相続で田んぼを分けることです。いわゆる「ばか」、「あほ」の意味で使われています。 

 

しかし今、たわけ!と怒る人はもういないかな~。

 

家の近所ではバーカターケクソダーケと年配の方はいうてました。

 

たわけではなくてたーけです。 なまっているのかな。

しかしたーけでも済まず、クソまでつけるとは、、、、。 これも方言かな

 

 

 

「たわけ」の語源であることは知っていましたが、その逆は知りませんでした。 

 

田分けをしていって生活が困窮してしまい、「田分け」をやめて、「田寄り」にして本家を守ることをしたんですね。

 

「田寄り」は「頼り」です。 頼りになるなーという言葉から安心感を感じるのは、こういう語源だったんですね。 初めて知りました。

 

*この「田分け」は「戯け」が語源であると貴重な方からご指摘をいただきましたので、ここに修正いたします。

前の記事へ

«

次の記事へ

»

“たわけの語源” への2件のフィードバック

    • 弟者さま ご指摘ありがとうございます。 そうなんですね、 勉強になりました 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です