久しぶりに勉強になるドラマを見ました

僕らは奇跡でできている

 

このドラマを見ました。はじめはつまらないなあと思っていましたが、

どんどん見ていくうちに、実に哲学的で深い話だということに気が付きました。 10話あるんですが一気に見てしまいました。

 

自分に正直に生きて、自分以外への他人へのアプローチの仕方が、実にうまい。 権力や力、お金でやり込めるやり方ではない方法でうまいなーって。 

 

子供がどちてぼうやと言われていましたが、私もどちてぼうやでした。

しかしどうして、なぜを繰り返すと、大人に嫌われるので、言わなくなったなあと思いだしました。 

 

ひょっとして自分は変わっているのか? 嫌われ者なのか? というところをずっと持っていたので、主人公には共感しました。

 

そうではないのだと。 大人はある意味「常識」という考えない領域に存在し、自分はわかっていると思い込んでいるところに、自分が理解できない、知ららないことをどうして? なぜ?と切り込まれるので腹が立ったり、うっとうしがられたということをこのドラマを見てやっとわかりました。

 

実にためになるドラマです。 お勧めします。

 

次の記事へ

»