和方薬 陀羅尼助

陀羅尼助(だらにすけ)

 

国産の黄柏エキスをベースにガジュツ末、ゲンノショウコ末からできている胃腸薬です。

この薬はなんと1300年前から存在しているのです。疫病がはやったときにキハダの皮を煎じて飲ませたのが始まりとか。 いまだに残っているなんて奇跡です。