コロナの天敵 オリーブ葉エキス

コロナの天敵 オリーブ葉エキス

 

このエキスは今まで何回も紹介していますが、また紹介いたします。

通常天然物の抗菌、抗ウィルス作用というのは生体反応での効果、つまり免疫機能に働くために、試験管での試験(菌やウィルスに直接エキスをかけて菌やウィルスが死ぬかどうか確認する試験)で効果が出にくいのですが、このオリーブ葉エキスはエキス自体に菌やウィルスを殺す作用があるのです。 もちろん免疫機能も高めることも分かっています。

 

ようはウィルスがきても感染しなければいいのですから。

 

緊急事態宣言が延長になるということですがこのままだと社会インフラが心配になってきますね。

 

感染しても大丈夫だから、共生の立場をフランスのようにとるのも日本であれば大丈夫ではないでしょうか

 

このコロナはおそらく2年はかかるのではないかと思います。その間に会社の存在、働き方、学校の教育方法など大きく変わるのではないかと思います。

 

そもそも営業所っているのかとかある製薬会社は全営業所を廃止してしまいました。 

 

今後国をまたいだ日本在住のサラリーマンも出現してくるかもしれません。 フランスの社員でありながら日本で済んで、日本の会社とも契約しているみたいな。

大学や専門学校もどこにいてもオンライン授業を受ければ沖縄に住んでいても北海道大学の学位がとれるとか。学会とかもオンラインになるかもしれません。

 

それとエネルギー革命もおこるやもしれません。 そうなると産油国は即死でしょうね。電気代がほぼタダになれば、すべてのコストが下がり、24時間電気つけっぱなしでも大丈夫になります。 

メディアも今は死に体ですが、メディア革命も起こるかもしれません。個人が出版社なり放送局になれる時代ですから。

 

コロナ後の新時代に生きているなんて奇跡です。