自己とは自分にとって最良の友人である

自己とは自分にとって最良の友人である

 

アリストテレスの名言です。

 

人がいかに生きるべきかと説いた名著「二コマコス論理学」に登場する言葉です。 友人はもう一人の自分であり自分は自分にとって最良の友人であると述べている。

 

何を言っているかというと、友人も大切であるが、なにより自分自身が自分の最大の味方なんです。 当たり前ですよね。自分自身なんですから。しかしそうでない人が多すぎるんです。

 

自分で考えて自分の責任で行動するです。 誰に依存することもなく、だれも指示を受けることもなく、自分で決めるのです。それが自信、自分を信じることであるしもう一人の自分を信じることになるのです。