勘 直観とは計算できない計算である

勘 直観とは計算できない計算である

勘は辞書によれば物事を直感的に感じ取る能力のことと書いています。

 

直感は辞書によれば理性を働かすというようり感覚的にただちにとらえることと書いてあります。

 

感覚的にといったら確かに計算なんてできるわけないですが、あなたの脳はしているのです。

 

単純なものから複雑なものまで、トマト銀行なんて名前をつけるかどうかで、相当社内がもめました。現代の社内組織というのは理性集団で事なかれ主義です。ですから頭取はあえて決断しました。トマト銀行にしようと。 結果あたりでした。

直感を信じたのです。

 

多くの経営者は最後の最後はご自身の直感だといわれます。

 

まあそうでしょうね。でも直感を信じるためには、まず自分を信じる必要があります。

私にはこれが一番難しかった。今はかなり信じることができるのですが、以前は自分自身を信じることができなかったのです。 この状態ではいくら直感が素晴らしい判断してくれても、行動に移さないのだから、何も変わりませんね。

 

自分の頭がきちんと計算できない計算をしてくれて結論を出してくれているんだから、頑張って自分を信じていきます。