友情とは何か

友情とは何か

 

アリストテレスはこういった。

 

友情とは2つの肉体に宿る1つの魂のことであると。

 

ヘレンケラーはこういった。

 

光の中を一人で歩むよりも闇の中を友と一緒に歩む方がいい

 

 

David Tyson Gentryはこういった。

 

二人の間で沈黙が心地よくなったとき、本当の友情は生まれる

 

ボブマリーはこういった

 

誰もがお前を傷つける 

ただこいつのためなら苦しんでもいいと

 そう思える誰かをみつけるんだ

 

オスカーワイルドはこういった

 

結婚生活であれ友人関係であれ

あらゆる交わりを結びつけるものは「会話」である

 

 

フリードリヒ ニーチェはこういった

 

不幸な結婚の原因

それは愛情が不足するためではなく、友情が不足するためだ。

 

私には友情は考えるほどわからないものです。 アリストテレスの言葉が一番しっくりくるかな。

 

魂は見たことはないけど、二つの魂の交わるところがあるようで、話が通じるとか、理解しあえる、また会いたくなる。 ずっと一緒にいたくなる。なんていうのが、友情なんだろうか