ヤエムグラ

ヤエムグラ

 

学名 Galium spurium アカネ科の道端の雑草 これもどうやら帰化植物のようです。

 

小倉100人一首には「八重むぐら しげれる宿の さびしさに 人こそ見えね秋は来に」

といわれているけど、このヤエムグラは春だもんな 違う植物か。。。

 

食用部位 葉 乾燥してハーブティーがいいでしょう

薬用部位 葉 種子

 

成分 アスペロシド(テルペノイド)とクマリン(ベンゾピロン)が含まれています。

アスペロシドは杜仲にも含まれている成分で、抗肥満作用、降圧作用が分かっています。

 

クマリンは抗菌作用、抗血液凝固作用、むくみ防止作用が分かっています。

 

すごいですね。 この雑草は! 

 

 

ヤエムグラ

 

花言葉は抵抗です。 花言葉で抵抗とは。。。 なんともいえない花言葉。

 

撮影地は愛知県豊橋市 

 

 

 

前の記事へ

«

次の記事へ

»