薬草ミニ図鑑

オシロイバナ

オシロイバナ   学名 Mirabilis jalapa オシロイバナ科    種子から白い粉が取り出せます。 これを女性は顔に塗っておしろいにしていたこと からおしろい花と名がついています。   現…

彼岸花

彼岸花(ヒガンバナ)   学名:Lycoris radiata  ヒガンバナ科 曼珠沙華(まんじゅしゃげ)     野草として   きっかりお彼岸に咲くのでヒガンバナといわれます。 この正確性には毎…

ツユクサ

ツユクサ   生薬名:鴨跖草(おうせきそう) 学名:Commelina communis (ツユクサ科) 自宅に生えています。 今は満開ですねえ。     薬用 解熱、利尿、解毒として、かぜ、熱性下痢、水…

仙人草(センニンソウ)

仙人草   学名 Clematis terniflora DC. キンポウゲ科 別名 ウマクワズ  馬が絶対に食べないことからそういわれています。   近所のお寺で発見しました。  きれいな花だなって。見たことが…

ワスレナグサ

ワスレナグサ   ワスレナグサは原産はヨーロッパです。 学名 Myosotis scorpioides   名前がいいですよね。    ドナウ川に落ちて死んだドイツの騎士ドルフの物語から彼が最後に残した言葉…

ヒナゲシ

ヒナゲシ     春になると駆除されるお気の毒な野草です。 花言葉は恋の予感、いたわり、思いやりといい言葉ですね。   学名:Papaver rhoeas ヨーロッパ原産のケシ科の一年草。   日…

ドウダンツツジ

ドウダンツツジ   学名 Enkianthus perulatus ツツジ科    近所にかわいらしい花が咲いていましたので、つい写真撮ってしまいました。   これは薬草ではありません。 残念ながら。

マンリョウ

マンリョウ   学名 Ardisia crenata Sims. またの名をヤブコウジといいます。 解毒、扁桃炎、おけつ、肝臓病、去痰、咳止めに応用していました。 日本では正月に飾る縁起物です。   花言葉は、…

イカリソウ

イカリソウ   学名 Epimedium gradiflorum var.thunbergianum 中国では淫羊藿(いんようかく)といいます。 羊が食べると淫らになる草(藿)という意味から来ています。 なんともいやらしい名前でしょう…

イタドリ

イタドリ   虎杖(いたどり) 学名:Fallopia japonica 日本各地で生えています。 北海道に生えているのは大イタドリで Fallopia sachalinensisです。     茎はみずみずしく、生のままで…

ツワブキ

ツワブキ   学名:キク科ツワブキ属 Farfugium Japonicum    日本中にある野草です。 柄の部分が食用です。 灰汁として、ピロリジジンアルカロイドが含まれるため、あく抜きが必要となります。 &…

ヨモギ

ヨモギ   ヨモギ 蓬 艾葉と言われている薬草。 草餅、てんぷらにして食べます。   学名 Artemisia indica ver.maximowiczii  キク科です   どうやっても生えてくる雑草です。 私の近所…