薬草ミニ図鑑

ホトトギス

ホトトギス(杜鵑草)   学名 Tricyrtis hiruta Thunb ユリ科    街路樹のたもとに植えられいました。 変わった花だなあと思い写真撮りました。 結構調べても見つからなくて、やっとみつけました…

ローズマリー

ローズマリー   学名 Rosmarinus officanalis L. シソ科 和名マンネンロウ(迷迭香)    日本の街路地にもたくさん植えられているし、日本人なら知らない人は少ないでしょう。 肉の臭みを消した…

キクイモ

キクイモ   学名:Helianthus tuberosus  キク科ヒマワリ属   別名はアメリカイモ ブタイモ、サンチョークなど。   成分はたんぱく質、チアミン、リボフラビン、ナイアシン、パントシン酸、…

クマザサ

熊笹(クマザサ)   学名:Sasa veitchii  イネ科 ささ属      撮影地:神戸市本山町にて   いろいろな種類があるが、エキスにしたりして健康食品につかわれていたり、防腐作用がある…

段竹

段竹   学名 Arundo donax   この植物は近所に生えています。 いつの間にかどんどん増えてきています。 残念ながらこの植物は薬用での使用経験はなかったです。     この植物は外来種で…

イカリソウ

イカリソウ   医薬品でしか使えない薬草です。 別名は淫羊藿(いんようかく)といい、意味は羊が淫乱になる草という意味です。   学名 Epimedium grandiflorum var. thunbergianum   効能 …

マルバルコウ

マルバルコウ   学名:Ipomoea coccinea  (ヒルガオ科)     マルバルコウ。 原産は北アメリカの帰化種。開花時は夏。 あさがおと思っていましたが、ルコウでした。   効能効果 …

オシロイバナ

オシロイバナ   学名 Mirabilis jalapa オシロイバナ科    種子から白い粉が取り出せます。 これを女性は顔に塗っておしろいにしていたこと からおしろい花と名がついています。   現…

彼岸花

彼岸花(ヒガンバナ)   学名:Lycoris radiata  ヒガンバナ科 曼珠沙華(まんじゅしゃげ)     野草として   きっかりお彼岸に咲くのでヒガンバナといわれます。 この正確性には毎…

ツユクサ

ツユクサ   生薬名:鴨跖草(おうせきそう) 学名:Commelina communis (ツユクサ科) 自宅に生えています。 今は満開ですねえ。     薬用 解熱、利尿、解毒として、かぜ、熱性下痢、水…

仙人草(センニンソウ)

仙人草   学名 Clematis terniflora DC. キンポウゲ科 別名 ウマクワズ  馬が絶対に食べないことからそういわれています。   近所のお寺で発見しました。  きれいな花だなって。見たことが…

ワスレナグサ

ワスレナグサ   ワスレナグサは原産はヨーロッパです。 学名 Myosotis scorpioides   名前がいいですよね。    ドナウ川に落ちて死んだドイツの騎士ドルフの物語から彼が最後に残した言葉…